REFORM WORKSリフォーム実例

#04ブロック住宅再生リフォーム

slide_01
slide_02
slide_03
slide_04
slide_01
slide_02
slide_03
slide_04
建物 コンクリートブロック造 昭和57年新築 家族構成 2人~3人を想定
間取り 3LDK 場所 北広島市
八城地建が、最初に施工したリノベーション住宅。 北広島市にはこのようなブロック住宅が多く立ち並んでいるが、築35年を超えると経年劣化もあり、当時の断熱性能や暖房給湯システムが現代のニーズと合わず、売却しようとしてもなかなか買い手が見つからないという現状があった。  しかしながら、ブロック構造は強度はもちろんのこと、木材と異なり腐食による損害はなかった。 そこで、躯体はそのまま生かしながらも、必要な補強や性能、設備の改修も含め、内部を中心に行ったのが今回のリノベーションである。 
使用する新しい材料や塗装の色合いには気を配り、新築の真新しい感じではなく、培ってきた年月を継承する趣きのある雰囲気を残そうとした。
ここは住宅街の中でも特に静かな環境にあり、 きっとここに住むなら毎日読書に没頭できるな・・・という発想から、リビングの壁は一面大きな本棚とし、部屋のアクセントにも一役買っている。 
  • before_01 BEFORE
  • after_01 AFTER
  • before_02 BEFORE
  • after_02 AFTER
  • after_03
  • after_04
  • after_05